フォト
2017年1月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

hahaさんのブログ

NARISUKEさん♪

2017年1月 6日 (金)

今年も宜しくです♪

2017年も明けましたね~^^

今年も、宜しくお願いしますm(_ _)m

そして、皆様にお知らせです!

新春早々に
ブログ!お引越ししました^^

宜しければ、こちらから、遊びに来てもらえたら♡
と、思います。


http://ameblo.jp/mugiwaranookan/


お手数をお掛けしますが・・

宜しくお願いしますo(*⌒―⌒*)o

2016年12月28日 (水)

来年も宜しくお願いします。

では、続き!書きますよ~^^

今年も、福島のアジ大会に行って来たscissors

49


北海道から、ピースの子供がやって来るheart02
今のところ、年に1回のバァバの楽しみだ~o(*⌒―⌒*)o

頑張って。頑張って。ピースはもちろん♪
ライとミホも、来年は遠征に!会いに!
行ける様に、バァバ、頑張るからね~punch

長女ちゃんと次男君♡

47_2


ババァの欲目でございますが・・
(イヤ。。世間から見てもきっと!!punch)
美男・美女でございます~~shine

48


↑ 長女ちゃんも次男君も、ピースの若き頃に
  本当に、よく似てるlovely

で、ばぁ~さんの結果は~?

土曜日は、JPは・・・・だったけれど。

勝負のAG!

ギアは”フォ~♪”だ!

子供達の前!ママは決めるぜ!

すんご~く、良い走りだったんだけど・・

よっしゃ~!もらったぁ~scissorsと心の中で、喜んだが

最後の、シーソーで、飛んでしまった・・

il||li▄█▀█●il||li ・・・il||li▄█▀█●il||li ・・il||li▄█▀█●il||li


はぁ~sad

いいところ・・魅せたかったな~gawk がくっ。crying

その夜は、クラブの方々と、宴~heart04

何年ぶりになりますかね・・?

「うなぎ~~~~~」ちゃんが
お口の中にやって来た~\(^ ^)/ バンザーイ

50_2


で、翌日は・・昨日の嫌な空気を引きずり
ギア!入りませんでした~(´;ω;`)ウッ

前日、エネルギー↑ ぎょうさん、入れたくせに・・
アカン・・オカンやのぉ~(´;ω;`)ウッ


また、来年の課題をたくさん頂きました・・・(´;ω;`)ウッ
でも、ええや~ん♡ 
やりたい & 楽しい気持ちが、あるのなら!

何度、転んでも、立ち上がれば良いだけの話です。
おっ@ オカン、ええ事言うな~と思った貴方は!
私の仲間です! 
”俺の「仲間になれ!」”(*≧m≦*)


最後は、番外編!

時々は、北海道の味が恋しくなるわたし。
(今までで、一番長くいたところですから~)

TVで、セコマが埼玉にあるのは知ってるが・・
埼玉も、広~うございますsweat02

で、やっと、見つけた~scissors
行って来ましたよ~note

45

そして、我が家の近くの公園では
JKCの大会が、時どき、行われる。

43_2


買い物に出かけたついでに、この公園を通ったら

JKCの看板が!!

ドックショー!をやってまして
オカン!初のドックショーを見学してきましたが・・

感想は・・よ~わからん世界でした・・^^:

でも、お店がたくさん出ていて
アジや訓練では、お目に掛れない物がたくさんあったshine

で、買ってみました^^

ショー用のバスタオルclover

44



ちなみに、まだ、フィールドが出来てないのでsweat01
普段はこの公園で遊んでいますが
ちゃんと、許可申請を取って、
希望ブースを借りて(有料だけど料金は微々です)遊んでますgood

46_2


なので、気兼ねなく、練習が出来るので
(誰か来たらどうしよ・・怒られたらどうしよ・・要らん心配になりました♡)
そんな所でも、今のお家に、越して来て良かった~shine

と、こんな感じで、この記事で
2016年のブログ納めです^^

来年も、色々と、忙しい予定が入ってますがsweat01
出来るだけ、ブログ!書いて、いけたらな~good
と、思っています。

もしかしたら、来年は、新しいブログにするかも?
(このブログには、ライとミホの名前が入ってないのでsweat01)

また、時々は、楽しみに、のぞいてもらえたらeye
オカンは、うれしゅうございます~lovely

55

寒さの厳しいところもあると思いますがsnow
体調を崩されませんように!

今年も、たくさん、お世話になりましたm(_ _)m

来年も、どうぞ、宜しくお願いしますm(_ _)m


皆様にとって、来年も、良いお年になること、願ってますshine

良い年をお迎えくださいませ(*^-^)



※ ↓埼玉県のキャラクターの皆さんです^^

51

この町が~heart02大~好きになり過ぎるlovely
今日この頃のオカンですo(*⌒―⌒*)o

今年もお世話になりました。①

今年も、残すところ、あと4日。

今年は、我が家は、色々な事があり過ぎる1年でした。

あまりにも、色々な事が起こるので
出かけたついでに、占ってもらったりしたが

けれど、どの占いに行っても (そんなに行ったんか~い(笑))
運勢は「最高」だそうだgood

そういわれると、素直な私はすぐに「信じる」(笑)

でも、振り返ってみると。大きな事だらけあったが
私のいつも思い描いてたことが、現実に「形」となって、今、ココにある。
占いは当っていたかも知れないねlovely

その中で、ナンを失った事だけは、受け止められない悲しい現実ですが
でも、なぜか・・。ナンを失った時から
ナンは、すぐに、我が家に帰って来てくれる気がするんです。
マダムもチョコの時にも、感じなかった「確信」みたいなものを感じてる。


まだまだ、ナンに教えてもらわないといけない事がたくさんあり過ぎて・・。
ナンは、きっと、私の願いを聞いてくれると、ここ最近、特に思うんです。
そう思うと、寂しい気持ちが楽しみな気持ちに変わって来るので
心を平静に保てるのです。

色々とあり過ぎて、なかなか、ブログも書けなかったですが

”今年の出来事!今年のうちに~♪ って歌ってないで 「UP」しろっ!!
と、私のあんまり中身の詰まってない司令塔(脳)が言うので(笑)
思い出を、UPすることにしました~v(。・ω・。)ィェィ


それでは、春から。参りましょうか^^

11

アジの春の本部展
今年は、江戸川で行われました。

12

けれど、江戸川に行くには「首都高」を通らないといけない。

でも、道は、たくさん、あるんです♪
圏央道も繋がったので、選択肢が増えた^^
八王子から埼玉に入って、ちょっと「千葉」を通って、
江戸川まで行けました^^

この日は、私の記憶に間違いがなければ?
大会で、初めての「先生」のジャッジだった。

18

先生のコース!
絶対に、CRしたいと思っていた。
私の集中力は「ギアフォー」まで、入れて!(・∀・)ニパ
自分でもわかる「勝負師」の程良い緊張感!(笑)
もちろん、それは、ピースにも伝わる。
もう、恐いものは何もないくらいの私とピースだった。

自分でも、凄く、綺麗に廻れたと思ったが
最後のスラで、やり直しをもらって・・・il||li▄█▀█●il||li あっ!終った・・。

13

く~~っ!先生のコース!
しかも、ココは、どっか憧れてる?
江戸川!本部展!←この響きに・・^^:
CR!したかったぁ~><
今までの悔しさを忘れる悔しさだった。

けれど、悔しいだけでなく、自分なりに収穫もあった。
ここで、”ぎぁ、ふぉ~♪”の入れ方がわかった(笑)
これを使いこなせるようになったら、恐いものなしなんだけどね^^:

そして、桜の咲くころcherryblossom
八王子でのお花見☆
家から歩いて、15分位かな?
「富士森公園」

15


16


17

19


お花見が終ったある日。
パパのお休みが取れたので

どこに行きたい?
と、聞かれたら、当然!

海~~っwaveて答えるわな^^

で、まだ、行ったことのない

茅ヶ崎~~~~~っ!に行って来たlovely

23


20


21


22


24


25

これを見たかったんだ~♪ ↓

26

27


28

オサレ~なlovelyカフェーにも入って
いや~ん♡ 
私も東京が似合うようになってきたわ~♡♡♡ うふ♪(* ̄ω ̄)v
(※あの~ぉ・・もしもし・・sweat02ココは神奈川ですよ・・・わかってます?(笑))
29_2


そして、2度目の江戸川へ!
(また、首都高は通ってないけれどね~^^:)

今度は、訓練の本部展だpunch

30

そうなのか・・良かったぁ~coldsweats01
31

じゃ~!わたちの出番かしら? ↓

32

イヤ・・今日はライの訓練試験にやって来たのだ~scissors

本部展の会場は、やっぱりちょっと空気が違うね^^:
ライには、ちょっとまだ早かったかな?sweat01
ライは、とっても元気良く・・・( ・3・;)~♪
無事試験を終えた・・( ̄▼ ̄|||)

もちろん、CD1・CD2 と、合格頂きましたよ~scissors
頑張りましたね^^ ライちゃん♡
まぁ~詳細を書くのはやめとこう・・^^:
それに、もう・・忘れちゃったしね^^:
凄かったことはeye 忘れるのが一番!(*≧m≦*)

本部展会場で、マイクロチップのブースが出ていて
JKCでも、順次、マイクロチップが導入されて来る。

ライとミホが
新世界を目指してshine 大海原に出るべき日に備えてpunch

マイクロチップを入れることにしたscissors

33


34


35


そして、FCIの大会へ
川崎の東扇島公園へ

36


この時は、埼玉からの参戦だ~rvcardash

この会場には、なんと!わたくし!!

首都高!泣きながら~crying鼻水垂らしながら~crying(笑)運転して行った。
近くに着いたはいいが・・道に、スッカリ迷ってしまって・・sign02
訪ねたが・・この時ほど、都会の人の冷たさを感じたことはなかった。
もちろん、温かい人のお陰で、会場にたどり着けた。有難うですconfident


昨年、この会場で、自己嫌悪のたっぷりな競技をしたので
1年で、私達は、どこまで、成長したか?見てくれ~

ギア4に入れて、程良い緊張感!!キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!
けれど・・。
やっぱ。スラで、つまづく・・(当然その他もろもろもね^^:)
でも、どちらも「完走」出来たから、良しとしなくちゃね^^

37

38


で、帰り道は、下道を通って、3時間半位だったかな?
無事に、家に辿り着けた。
下道は「倍」だ。来年も泣きながら首都高を通るしかないかな?
新しい道って、出来てませんかね~(´;ω;`)ウッ


このあと、ナンの病気が発覚して、大会はしばらくお休みした。

ナンの事も、少し落ち着いた頃、
いよいよ。引越しが近づいてくる。

前のお家に引っ越してからは、何もする気も起きず・・
観光や買い物なんて、頭の隅っこにもなかった。

けれど、パパが、もう少しでココを出るんだから
ココに居る間に、この街を観光して、のんびりしておいで
と、言ってくれたので
(パパも一緒に行けたらいいのだが、前の家ではチビ達だけでは留守番(ご近所に迷惑掛けたら困るので)させられなくって・・見てくれていたのだ)
この日。初めて、街に出た。

39


40

久しぶりの一人の時間。
ビールも、久しぶりに飲んだ!

41

この街では、絶対に買いたくない!
ひねくれていたが
こんなのないかな~と探してた
Bagに出逢ってしまった・・^^: 

今は、気持ちよく使ってるしgood
やっぱ。このBagに出逢えてよかった^^

42


賑やかな町並みを見ながら、
少しだけ、いつもの自分が戻って来た。


とりあえず、前半はココまで!

2016年12月26日 (月)

前のお家の事とナンの事。

ナンを失って、もう、半年が過ぎた。

11年半と言う、長いのか短いのかわからないけれど
一番長く私の側に居てくれて
心から、愛して、愛して、愛して、可愛くって、可愛くって仕方がなかった。
ナンが年を重ねるたびに、狂おしいくらいに、愛しい存在になっていた。

出来る事なら、もう、少しだけ、側に居て欲しかった。
一緒に、このお家に来たかった。

なぜならば、ナンの為に、この家を選んだと書いても過言ではないから。
ナンと誰にも、気兼ねのいらないこの広い庭を、
のんびりと散歩したかった。

きっと、ナンは、鼻をふんふん鳴らしながら
ご機嫌で、毎日、散歩してるんだろうな~
走り回っているんだろうな~

と、頭の中で、思い描いていたから。
その姿を見るのが、私の楽しみであったから。
本当に、その楽しみがあったから、前向きになれた。

パパの埼玉への移動が決まって、しばらくは八王子から通っていたが
通勤に、どうしても時間が掛かりすぎるのと、緊急の仕事が入ると
八王子から、埼玉に行くのにも、どうしても時間が掛かり
仕事に支障が出るので、会社から社宅変更のOKが出た。

チビ達の故郷でもあり大好きな街♡八王子♡
八王子を離れたくはなかったけれど。
やはり、駐車場が狭いのと、一台しか車が停められない。
(パパが会社の車で帰って来ることも多くなって来たので)
それに、4頭と増えた我が家。
もう少し広い庭がいいな~と思う気持ちが芽生えていた。

毎週、毎週、物件探し!
家を見に行っては・・断られ・・断り・・決まらない。
その回数が多くなるにつれて、だんだんと心が折れ始める・・。

私達が、家を探す条件は、3つ。
①犬OK(室内) ②庭あり(排泄が出来る) ③駐車場2台分

この条件で、探して、探して・・
(室内犬4頭はさすがに厳しくって・・なかなかOKが出ない)

そんな中、築年数が新しくって綺麗なお家が見つかった。
パパは、あまり乗り気ではなかったが、
もう他に見つける気力も残ってなく・・(それぐらい・・心が折れていた)

まして、こんな新しく綺麗な物件で、ワンコ4頭OKで
駐車場も2台!庭もひろ~~~い。
何度も心は折れて悲しかったけれど、
このお家に巡り会うためだったんだ~
と、思えるほど、嬉しかった。

駅までは、少しあるけれど(歩くと25分くらい^^:)
パパの会社も近い(車だったら15分で会社)
お嬢の会社は少し遠くなったけれど
それでも、40分以内で、会社に行けて、文句はないようだった。
(ちなみに今は1時間半・・^^:)

家を挟んだ向かいには、コンビにもあって(家から建物が見える距離)
なにかあっても、大丈夫だ!!
お金さえ持ってれば・・・(*≧m≦*)(笑)

そして、今時の住宅は、凄い進歩で
それはそれは多機能で(掃除もしやすく)とっても使いやすく
私の理想120%のお家でした。

こんな新しく綺麗なお家に、ワンコ連れで(それも4頭も^^;)
住ませてもらって良いのか?と恐縮するくらい。
綺麗に住まなくちゃと思うし、広い庭は(人工芝)ナンと選別の
練習するには、ピッタリで、早く練習したいな~

※ 結果的に、この庭では、訓練も選別も、一度も遊ばせることはなかった。

Img_0497


Img_0499



家の一角の後ろには、田畑が広がり、お散歩するには
最高で、車通りも少なく、お散歩ついでに、ミニ訓練も出来る。

Img_0496

10_2


8_2



今までは、ライとミホと仲間が増えて、
4頭の練習をしてると
どうしても、1時間、2時間が、経ってしまう。

それに、4頭も居れば、どうしても目立ってしまう・・。
辺りを気にしながらの練習が辛くっなっていた。

特に、選別は道具を出すので、余計に目立つ。
なので、ナンとの練習が出来なくって・・やめていた。

新しいお家は選別をするにも、十分な広さもあり
真っ先に、ナンと選別の練習をしよう~と
引越し日を楽しみにしていた。

けれど、
事の始まりは、引越し前夜。
八王子で荷物を出し、翌日、埼玉に荷物が入る。

荷物を送り出した後は、掃除をして、
八王子のお家に、お礼とお別れを言って

1_2


2_2


3_2

↓ この時、ナンは何を思っていたのかな?

5_2

6_2

7_3


埼玉に向かう。この日は埼玉のホテルで一泊する。

引越しが平日なので、トラックが3台も入るので
ご近所に、ご迷惑をおかけするかも知れないので
ホテルに入る前に、ご近所を廻ってご挨拶に行く。

隣の方に、挨拶に行き、犬が4頭居ることを話したら。

「庭でトイレをさせないで欲しい・・」と、お願いされた。

もちろん、大家さんには、庭での排泄はOKを貰っていたので
(私達の②条件なのだが、人口芝は初めてだったが、
人工芝の下はコンクリで、水が流れるように複数の溝があるので
大丈夫と言われていた)

隣の方のお願いに、凄く困惑した。

隣の方には、トイレの後は、水で流して、消臭もする等
お話したが、前の方が外で飼われていて、臭いが辛かったそうだ。
もちろん、我が家は、室内で飼育すると話したら、少し安堵されていた。

その夜、ホテルで食事をしながら家族で話し合った。
どうしたら、良いのかと・・。

私も犬達と暮らし、訓練を通して、色々な事を学ばせてもらい
出来るだけ他人に迷惑を掛けないように、注意して来た。

その夜、お嬢が言った
「病まないでよ!!」の言葉が、数日後。本当になってしまった。

その夜から、とにかく必死で考えた。
どうしたら、良いのか?
どうしたら、わかってもらえるのか?
どうしたら、ここで、気持ちよく住んでいけるのか?

とりあえずは、排泄の問題。

チビ達は、ペットシーツで排泄をするので(躾といて本当に助かった)
トイレで、ストレスを貯める事は少ないと思うが・・

ナンとピースは、外での排泄になる。
我が家は、最低でも、4回の排泄をする。

当たり前だけど、本州は、暑い。
埼玉は東京より更に暑い。

おまけに、新居は、日当たり「超良好」の新興住宅地。
そして、人工芝の照り返しで、更に暑さがキツイ!
この家は、朝から、サンサンと日が当る。

日中に、アスファルトの熱い道を、歩かせたくなく、
庭で、排泄を出来る家を探していた。

ですが・・。

私は、人の嫌がることは、極力したくない。
見えないかも知れないが?私は、よほどの事がない限り。
自分の我を通すよりも、自分が我慢する方だ。

それに、隣の方の切実なお願いが、私には痛いほど伝わった。
初めて会った私達に言うのは
凄く勇気が言ったと思うし、本当に毎日が辛かったんだと思った。

翌日には、荷物も到着し、バタバタとした時間が過ぎて行くが
気持ちは、沈んだまま。
答えは出ないし、出るはずもない。

3日目の朝。
ナンと朝の散歩に出た時に、偶然、隣の方と会う。

いつものように挨拶をすると・・
ナンを見ながら・・引くような挨拶。
(犬を連れてないときは、普通に軽く笑顔で話をしたりしてたが)
その姿勢に、

「あっ・・この方・・犬が苦手なんだ」と直感で感じた。

そう思った瞬間に、私の中で答えが出た。

ココでは、私は暮らせない。
きっと何も出来なくなってしまうだろうし・・
そして、私は、4頭を守りきれないと・・。

そう答えを出したら。一刻でも早くこの家を出て
体制を整えたいと私の本能が言う。

その夜。
パパに、泣きながら、訴えた。

いつも家族には我儘な私だけど・・(ごめん)
その真剣で緊迫したいつもと違う様子を
感じ取ってくれて、パパも、理解してくれて、
家を探そうと言ってくれた。

その日から、荷物は、解かず、
最低必要品だけの荷物を解いた。
家の中は、ダンボールだらけだった。

この記事を読んでくれた人の中には
3日で結論を出すのは、早過ぎて辛抱の足りない奴と
思うかも知れませんが。

私は、この自分のいち早い選択&決断を正解だったと思ってる。
チビ達の為にも、引っ越せて、本当に、良かった。

なぜならば、もうひとつの理由があったから。
この場所は、我が家とお隣を軸に、周りの家に囲まれてる。
今の建物は「気密性」が高く!音が反響しすぎる。

そして、周りは子育て真っ盛りのお家ばかりで・・
子供達が外で遊ぶ声が!奇声が・・。
ボールの音が・・家の中で、すぐそこで遊んでるように響く。

私は、この場所で、初めて「道路族」と言う言葉を知った。
(知らない人は、調べてみてください)

私は、子供のすることと理解できるので
お互い様と我慢しようと思ったが(実際に3ヶ月間我慢しましたよ^^)
4頭には、相当、きつかったみたいで、情緒不安定になるミホ!
時どき辛そうな顔を見せるナンとピース。
(それでも大人だから我慢している)

特に、ライは声と音に敏感で、脅えて、
外で遊びが始まると、家の端っこで、小さくなってる。
最初はわからず・・?次第に、その姿を何度か見て、
そうなんだ。とわかった。

正直、3日で、引っ越すという答えを出したが
本当に、これで良いのか?
辛抱が足りないんじゃないか?
慣れてくれば、なんとかなるんじゃないか?
と、迷いはあった。
まだ、引き返すことは、十分可能だったから
(家庭内だけの決断だったので)

だけど、ライのその姿を見るたびに、
「やっぱりここでは無理だ。ノビノビと育てる事は出来ない」
と、思って、それからは、迷いはなくなった。

ココを出るということで、気持ちは決まったが・・
家を見つけ決まるまでは、ココで暮らさなければいけない。

それだけ外の音が聞こえるのだから、
我が家も迷惑を掛けているんじゃないか?
外の風が気持ちの良い季節。
網戸だけにしてると、更に声や音がよく聞こえるので
出来るだけ窓を開けないようにしていた。

私も音に、敏感に反応するようになった(自分の家の音に)

次第に、毎日の生活が窮屈になり、
あれもこれもダメなんじゃないかと思うと、
身動きが取れなくなって来て、心が病んでしまった。

次第に、外に出たくなくなり、
でも、ナンとピースのトイレには出ないと行けない。
(庭では、よほどの事がない限り排泄はさせなかった)
誰にも会わない時間帯を読んで、行っていた。
庭で出来ないので、トイレを散歩でしなくてはいけなく、
世間のモラルも昔と違いって厳しくなっていた。
時代の流れを感じた。
北海道でも、八王子でも、庭があったから良かったが・・。

気を使い過ぎて。。精神的にも沈む
体重はどんどん落ちて行く。

散歩に出るのが辛いのなら、公園に居ようと!
朝から、車で出掛け、色んな公園に行った。
埼玉は私から見れば公園天国♪
ワンコOKの公園や無料のドックランがたくさんある。

最初は、訓練やり放題~♪と思って、
公園に居ることが楽しくもあった。
けれど、当然、家の事や他の事が出来なくって、後回しになる。
出来ないもどかしさが肩に重く、のしかかる。
こんな事してて良いのだろうか?

次第に、やる気もなくなって来た。

そして、外に出たら出たらで、今度は家に帰りたくなかった。
家が近づくと苦しくなる。
だから、暗くなってから、帰るようにした。
でも、時間を潰すところもなく、暗くなるまで公園でいた。

終いには、住んでる土地の車のナンバープレートを
見ただけで、脅え出す自分が居た。

何の不自由もなく、ご近所さんとも楽しく過ごしていた。
八王子に帰りたくって・・帰りたくって・・仕方なかった。

そして、公園に連れ出したは良いが季節は初夏!
蒸し暑い日が続いていて・・
木の木陰に車を置いたり、もちろんエアコンを掛けたりして
過ごしていたが・・。

炎天下の中、連れまわしていること自体。
特にナンの事を考えると
本当は、お家でのんびりしてるのが一番良いよね。
と、ワンコ軍団の負担も考えると、こんな事をしてて
良いのか?と、また、心が痛む。

そんな日々だったけれど、
ココを出ると決めたから、家が決まるまでの辛抱と
思えば頑張れたが・・。

正直、あれだけ心が折れた家探し!
また探すのも、本当に辛かった。

前の家は、社宅として、会社が家賃を負担してくれていたので
次の場所を探して、個人的な理由で
また賃貸に住むことは出来ないシステム。

なので、私達が、引っ越すには
「家を買う!」と言う選択肢しか残されていなかった。

引越しを決めてから、パパの休みには
物件探し・・
我が家の物件条件には!
近くに「人家がない」のが必須条件となった。

そして、探し始めて、3週間くらいかな?

このお家に出会えた!

人家も近くにないし・・家と土地が広大なこの場所。
お家は、築40年以上と、古いが・・
すぐに、住めるのが良い。
(一刻も早くあのお家から引っ越したかったから何も考えられなかった)

内見を終えて、帰りに、公園で、パパと話し合いをした。

ママの理想郷は見つかった?と何気に聞いた言葉に
反応し、即答するわたし!

それは、「この家でしょう!」

「この家!以外にない!!」
と、私は一目みたこのお家に惚れた。

「ここなら、何の不自由もなく、気兼ねもなく、ワンコ達と暮らせる。
訓練も、なんだって出来るし、ナンの老後は
ココで、のんびりと暮らしてもらいたい」

そう話すと、私と違って、普段は慎重派のパパが
すぐに、不動産屋さんに、その場で、電話した。
(慎重派で衝動買いはしないパパには
絶対に!!ありえない行動力だった)
実は、パパも、一目ぼれだったのだ。

けれど、これだけの場所!
欲しい人には夢のような場所だ!田舎だけどね・・^^:
当然!人気がある。 
もちろん、私達の予算の3
倍以上だし・・^^:
色んなサイトで、いっぱい紹介されていたし・・。

不動産屋さんの話では「現金」の方に
一番権利があると聞く。

と聞いて、諦められない私達は。内見したその日。
老後の貯蓄を、全~部投げ出して
一番権利を手にした。

そして、今、このお家に住んでいる。
(想定外な出来事で嫌な事もあったけれど・・
このお家に住めて、凄く幸せだ)

だから、誰かを責めたりするために、
この記事を書いたわけではない。

隣の人の一言が、きっかけとなったのは、事実だけど
私は、隣の人の言葉に困惑はしたが、憎くって仕方なかったことはなかった。

(なぜならば、意地の悪い人ではないと思うし、なんとなく彼女が私の性格と重なって見えていた。気にしてた姿勢や不器用だけど彼女なりに私に気を使っていたこと。私には伝わっていた。)

だから
やっと家が決まったとき。むしろ反対に感謝の気持ちが生まれた。

貴方の一言がなければ、私が長年!探していた場所に出会えなかった。

話は反れるが。

上にも書いたが、ここ2~3年!特に2頭に増えてからは切実に!
自分だけの練習できる場所を探していた。(土地ね)

東京・神奈川・埼玉・山梨と暇さえあれば土地探し!
でも、面積とお金の問題(自由に使えるお金は限りがある)
何度も土地を見に言っては、断り、断られ・・。
私の目指す場所は、どこにあるの~?って途方に暮れていた。

そんな時に、埼玉に引越し!
今度は、家探しで、同じような事が起こった。
なので、心は、折れ折れだった。

埼玉に引っ越して、3週間は
苦しくって、苦しくって、もがいていたが
その苦しさがあったから。
気がついたら、私の求める「理想の場所」に、
めぐり合わせてもらえたのだと思うと
感謝の気持ちに変わっていた。

けれど、私だって人間だ。
正直に言うと。
新しい家が決まり、これから気兼ねなく暮らせる家を見つけて
ほっとしたときに

ナンが病気がわかったときは、恨んだ!
(その一言を聞かなかったら、私はここでそれなりに暮らしていて、
ナンも病気にならなかったかも知れないと・・)

でも、誰かを恨むんじゃなく、
自分の事しか見えていなかったことを。
私が、ナンを守れなかったことを、
私が一番良く知っている。

ライとミホと増えたとき。
どう接して、どう育てれば・・と思った時に
先生が、くれた言葉!

「4頭を守るボスになりなさい」
「4頭を守れるのは、オカンしか居ないんですよ」
と、くれたその言葉が胸に響き!
その言葉を支えに、今までやって来たが・・。

一番、守ってあげないといけない
ナンを私は守ることが出来なかった。

運命も恨んだ。
なんで、この苦しい時に、ナンまで病気になって
Wで私を苦しめるのか!と。
やっと、新しいお家が見つかって、これからじゃない。
嫌だ!絶対にナンを新しいお家に連れて行く!

けれど、そんな私の気持ちと反対に、
ナンの残された時間が私には見え始めていた。
ものすごく悲しく!!辛かった。

体調の異変に気付いた時。
明日にしたら駄目だ。と直感した。
夕方だけど、すぐに、八王子の病院へと走った。

簡単な検査の結果が出るまで、時間が掛かる。
気も動転してる私が運転して埼玉に帰るのは危ないと
仕事を終えたパパが埼玉から、約2時間も掛けて
八王子の病院まで電車で迎えに来てくれた。(優しさが嬉しかった)
結果が出る時間までと、
パパと入った近くのバーミヤンで涙が止まらず
ずーと泣いていた。

そして、先生から出た言葉は、ショックな言葉だった。

とりあえず組織を取って、病理検査へ。
結果が出る一週間の間。
埼玉で、なにかあったときにすぐに行ける
夜でも、休日でも、やってる病院を探して、探して・・

家から、40分くらいだったけれど
(空いてれば20~30分。ナンが行く時はなぜかいつも道が空いていたな~)
ナンの病気が得意な病院をやっと見つけた。
(八王子の病院と提携してくれたので更に安心だった)

担当の先生は、ピースの次男君のお母さんによく似た先生で
(私的には、妙な親近感があって、妙な安心感が生まれていた)
初対面なのに、親身に親身になってくれて
ドクターとしては問われるかもしれないが?
(※腕の事ではないですよ。優秀なドクターで看板先生です)

泣かないでおこうと思っても、色々な事で涙が知らない間に出る。
けれど、気がつくと、一緒に泣いてくれる先生だった。
病院の先生が一緒に泣いてくれるなんて、今まで無かった。

知り合いも居ないこの街で、心の拠り所もない私に
きっと、神様がくれた心強い贈り物だったのかな?と思う。

蒸し暑い日が続いた1週間だったが
脱水を起こしてはと皮下点滴に毎日通った、

次第に、一度抜いた「腹水」もまたたまり始め
だんだんとナンの体も重くなって来て
私の力では、抱き上げるのが困難になって来た。

皆が2階で、寝てると、2階に行きたがるナンを
落とさないように、必死に抱きあげて、2階に連れて行った。

朝、気がついたら、下に降りてるナン。
なんだ!一人で降りれるんじゃん(ぷんぷん(笑))
と笑いながらでも、動いてくれるのが嬉しかった。

いよいよ、床から持ち上げるのも難しくなって、トイレに出せない
(この頃は誰にもう何を言われても良いから、庭でさせていた)
病院の先生に、オシッコをしてないので、人の手で
出す方法を電話で聞いてる時に

ライがナンの膀胱を舐め始めた。

母親が子犬の膀胱を刺激して出させるみたいに

ビックリした私は良い事なのか?悪い事なのか判断が出来ず
このままやらせていていいんでしょうか?
と、聞くと、
やらせてください!!と、先生も喜び
その子のほうが、きっと出した方をわかってると。

翌日は、先生はお休みの日だったけれど
院長先生からも、許可を取ったので、
往診に行きますので、と言ってくれて

ライの行動で、希望が見えた瞬間だった。

そういえば、ナンの異変から、ライがナンの側から離れなかった。
気がつくと。いつも、ナンの側で、休んでいた。

ライはライなりに、一生懸命、ナン姉を助けたかったんだと思う。

けれど、その時はやって来て

その翌日の早朝、ピースの散歩から帰って来て、家に入って
しばらくすると。
ナンの様子がおかしく・・その時が静かにやって来た。

そして、私の腕の中で、安らかに旅立ちました。
ライはその時も、ナンから離れなかった。

ナンが去ったあとに、悲しみから少し落ち着いたとき。
今までの苦しみや嘆きや、色々な思いが
私の心の中から、すーと消えていた。

ナンが私の苦しみを、
全部、引き受けて、持って行ってくれたように
私は思っている。

ナンは、私の弱さや苦しみを
よくわかっていたんだと思う。

ナンは最後まで、私の良き先生で
大事な事を教えてくれた。
そして!
ナンが反対に、私を守ってくれたのだと
今も思っている。

数週間後。レッスンに行った時。

先生が「ナンちゃんは本当にお母さんが大好きな子でしたね^^」
と、何気に言ってくれた、その言葉が、すーっと心に染みた。

なぜならば、ナンは、私から見れば、本当に「ツンデレ」で
私が抱きつくと嫌そうな顔をする。仕方無さそうな顔をする。
でも、いつも、視線を感じるが・・。
本当に私はナンに好かれているんだろうか?

私だけが、ナンを好きなんじゃないかと思っていたから。

先生がくれた言葉が凄く嬉しかった。
やっぱり相思相愛だったんだ~♡♡♡

小さな色々な奇跡を、たくさん魅せてくれたナン!
君がココに居ないことが、半年過ぎても寂しすぎるよ。

だから、私は、もう一度!
ラブが飼いたいと思う。
その気持ちが、日々強くなっていく。

ナンに良く似たラブに、出逢いたい♡

ナーン!お空での、修行が終ったら、
神様にお願いして
生まれ変わって、帰っておいで~♪

君は、まだ追いかけなくちゃいけない
夢を残しているよ。^^

でも。今度はオカンにもわかるように
愛情表現してね♡
と、書いたが、やっぱり、
ナンは「ツンデレ」で、いっかな^^

最後に、この記事はUPするべきか?
凄く迷った。(他人の事も書いているので)
けれど・・正直な気持ちを書いておきたかったので
UPする事にしました。

不愉快な気持ちになったり
させてしまったのなら、ババァの戯言と思い
お許し頂けたらと思います。

長々と読んでくれて有難う♡

2016年12月25日 (日)

メリークリスマス♪

今日は、クリスマスですね^^

皆様♡  メリークリスマスxmas

この年になると、クリスマスに、興味もなくなってsweat01
まいりましたが・・^^:
でも、皆様にとって、楽しいクリスマスになってくれる事には
興味があるgood (← え~奴やろ~私 v(。・ω・。)ィェィ・・(笑))

皆様!楽しいクリスマスを~xmaspresentbirthday

それでは、日記を書きましょうかねぇ~catface

日記は、10日間ほど、さかのぼり・・
12月15日は、ピースの9歳の誕生日でした~birthday

oneONE PIECEscissors

9歳の誕生日shine ヽ(〃'▽'〃)ノ☆゜'・:*☆オメデトォ♪

18


Photo

2


もう・・9歳ですか・・^^: 早いなぁ~sweat02
白髪もどんどん増えて・・・・(´;ω;`)ウッ  
老けたなぁ~と、思うけれど・・。

遊ぶ場所に行けば、きちっとスイッチも入ってgood
大人のボーダーとしての、動きを見せてくれて
走らせれば、チビ達よりも、遥かに「足が速い!」dash

本当に、ピースは足が速いな~catfaceと、つくづく思う。

コラっ!dash
ライもミホも、若いんだから、ママに負けるな~(笑)

そして、未だに、ママのお仕事(躾ね)もしっかりやって
良いお母さんぶりは変わらない。
なんやかんやでも、やっぱり子供は可愛いのだろうね^^

オカンからは、お誕生日のお祝いに、
公園に行って思いっきり遊んで来ました♪
「君達にはこれが一番嬉しいプレゼントのはず^^」

20


21


22


9歳に、なったけれど・・

ピースは、まだまだ、
夢を追いかけて、いかなくちゃね runshine

それが、ONE PIECEonescissors の お仕事punch
ですから~ v(。・ω・。)ィェィ
(もちろん年齢的な事には配慮しますよ^^)

ピースを
光輝くshine本物の
「ONE PIECE」にするのが、
オカンのお仕事だ!punch


なので、オカンも、
老体にムチ打って・・(イテッcoldsweats01(笑)) 頑張るpunch

shine老老コンビshine♪(笑)  これからも頑張ろうな~good




話は変わるが、
私的に、ちょっと幸せだな~lovely
感じたことを載せよう^^

12月21日は、冬至でした^^

8

我が家の庭には、柚子がありまして
(キンカン!やっぱ出来てました~scissors キンカンの甘露煮作るぞ~note)
我が家のもぎたての柚子で、お風呂を楽しむspa
なんでもないことかもしれないですが?

私的には、超~贅沢shineで、ホッコリlovelyした日でした^^
※この日、ご近所の人が遊びに来てくれて、全ての柚子が貰われて行き
木だけになりました。完売です(笑))

3


5

10


↓ この表情!なかなか面白い表情が撮れました~note

12

↓ 対照的な姉妹・・(*≧m≦*)プププw

13

↓ お~!!ピース!
  その「願い」叶えましょう~(。-∀-)ニヒッ

この日。ピース親子は「柚子湯」ではないがsweat01
シャンプーされましたとさ^^

6


7


15


16



ちなみに我が家!
お家は古いが・・^^:


お風呂だけは新しくshine

17


お風呂場から、庭を眺めながら入れるんです^^
私的には、これまた、超~贅沢~shine
(敷地内ですので、侵入者は居ないと思うが?

お嬢が嫌がるので シャワーカーテンはしてますが^^:)
※ババァの身体でよかったら、
じゃんじゃんeyeバリバリ~eyeよ~good(*≧m≦*)プププw

と、まぁ、こんな感じに、
時々は寂しいけれどweep それに勝るscissors
田舎の自由さを堪能しております♪

«12月ですね~